カテゴリ:犬との暮らし( 97 )

捨て犬 本日情報

e0113673_1724674.jpg保護したワン公です^^可愛いでしょう?

昨日、一時預かりしてくださっているヨガの先生と一緒に、動物病院に連れていきました。

健康診断のためです。血液検査や検便をしてもらって、異常なし!見るからに元気ですけどね。

病院のスタッフさんも、獣医さんも、可愛い可愛いって。

先生のお話によれば、保護した場所や状況から、迷い犬というより捨てられた可能性の方が高いだろうと。

チップが入っていないかもチェックしていただきましたが、やっぱり入っていませんでした。

でも、健康だし、性格もいいし、すぐに里親さんが見つかるよって言っていただけました。

野良ちゃんだということでフードや駆虫薬などもサービスして頂けました。先生、ありがとう。


e0113673_17242325.jpgそして。。。

先生の言葉通り、既に里親候補の方が現れたそうなんです。

ヨガの先生のお友達で、広々としたドッグヤードがあるお金持ちのおウチだそうです^^イェイ♪

飼い主さんが現れず(現れない思うけど~)、その方とお見合いしてみて、相性が悪くなければ

めでたくお金持ちのおウチのワン公、いや、おぼっちゃまになります。
e0113673_17243785.jpgでも、もしかしたら、相性よくなかったり、ピンと来なかったりするかもしれないから、ココに、ワン公の全身写真のっけておくね。

欲しい~という方はコメントか、メールくださいね。
e0113673_1724506.jpgイマイチ冴えない体調、モヤモヤした気持ちで運転しているところに、ひょこひょこひょこ~って飛んできて、

私は、「この命を救おうと思わないなら、私自身の命も捨てるんだろうな」ってなんとなく思いました。目の前に現れること、それは、私自身です。

でも、残念ながら我が家は、そういうことを受け容れてくれるおウチではないのです。

小さい頃から、私は、動物を連れてきては、捨ててくるように言われ、情けないけどそれは今もかわらないのです。(泣)

しかも、今は、私自身が病気で、毎日自分に手がかかる。

ハルッカ♪のお世話も父や母に協力してもらっているので、捨て犬を連れて帰るなんて、とんでもないこと。

老いた両親にこれ以上の負担はかけられません。でも、この子は生きていけそうです。

私と出会って、親切な人、愛情豊かな人、色々な方の協力で、この子の未来が見えてきました。

お腹をすかせて、疲れ果てていたワン公は、今日も楽しそうに尻尾を振っています。

支えられて。感謝して。みんな一緒に生きていこうね。
[PR]
by dog_god | 2012-03-16 18:19 | 犬との暮らし

犬を拾った!

e0113673_1242138.jpg昨日、ヨガの帰りに、森の中を車で走ってたら、前から子犬が私の車めがけて走ってきました。

捨て犬、、、だよね。。。
やだー。会っちゃったー。困ったな。
置いていけないな。
でも、うちでは受け入れて貰えないな。

とりあえずダッコして車に載せて、、、
車の中が温かいので、すぐにまぶたが落っこちてきて寝ちゃいます。
可愛い。困り果ててお腹もすいて疲れているんだね。

思い付いたのは、さっきまで一緒に居たヨガの先生。
いつも先生とは動物の話をしていて、たくさんの猫ちゃんや、動けないワンちゃんのお世話をなさっていると聞いていたから。

お電話してみたら、快く一時預かりOKして下さいました。

さぁて、飼い主さん探し、、、現れなければ里親さん探しだ!
ぬいぐるみとはワケが違う。生きているからね。
今日は市役所、保健所、警察に連絡いれました。
ハルッカ♪がお世話になっている動物病院にも、健康診断、張り紙など協力してもらえそう。

この写真は、保護して車に載せたときに携帯で撮ったので、イマイチ全体像がつかめないよね。
明日会いに行って、ちゃんと写真撮ってきます。とても可愛い子だよ。男の子でおそらく生後5カ月くらいかな。
体重はダッコした感じ、6キロくらいあった。

飼い主さん、、、現れないような気がするな。
私の事を止めたワンコ、きっと色んなHAPPYを引き寄せるはず。

誰か。飼って!
[PR]
by dog_god | 2012-03-14 12:51 | 犬との暮らし

年越し

今年も無事にサンタはウソをつききり、甥っ子は騙され得でレゴだの自転車だの

思うままにゲットできたようです。信じるって素晴らしいね。


もうあと二日で今年も終わり。

ハルッカ♪が全身ボーボーになり過ぎたので、隣の隣の御殿場市の美容院まで

行って綺麗にしてもらってきました。

飼い主がボーボー好きなのと、エアデールテリアをちゃんとトリミング(プラッキングという技術が必要)できる

技術者が近くに居ないためについつい、ボーボーにしてしまいます。

今回もまた伸びすぎ、そして年末でお店も混んでいたので、11:30に預けたハルッカ♪の

お迎えは18:00過ぎていました。

御殿場のお店までは家から一時間以上かかるので、一旦帰宅して待つのも大変なので

御殿場プレミアムアウトレットで時間をつぶしました。

寒いし、体調も良いというわけではなかったので、座ってお茶や休憩ばかりでしたが、

目的の手袋は買うことができました。

ハルッカ♪が綺麗なエアデールテリアに出来上がり、眉毛やオヒゲなんかキュインと鋭角に凛々しく作って

もらって、ステッカーになってるエアデールみたいだな~と感心しつつも、

そのうちまたボーボーになるさ。と、やっぱりボーボーが好きらしい私。ボーボーの手前のボーくらいが可愛いな。

すっかり暗くなった帰路、対向車とすれ違う瞬間に、その間を縫って、鹿が飛び出してビックリ!

ウソツキサンタがトナカイ轢いちゃうとこでした。


あと2日。日記に書かない色々な試練もありましたが無事に年を越せそうです。

明日は、浅間大社の「大祓いの儀」に参加して、今年の色々なものを祓って頂く予定です。



ぬいぐるみのオーダーを頂いているお客様、一日30分とか一時間とか、ホントにホントに

ちょびっとずつ進めています。今お待ち頂いている方々のがいつ出来上がるのか、まるで

わからないのですが、また来年もこの仕事を続けることができますように。

皆様、良いお年をお迎えください!!
[PR]
by dog_god | 2011-12-30 11:17 | 犬との暮らし

一年経ちました。

ハルッカ♪を迎えてちょうど一年が経ちました。

お祝いをしてあげなかったのですねたのか、備蓄米を見つけて袋を破って生のままだいぶ食べてしまって。。。

下痢&嘔吐をしてはじめて、「コ、コメをたべた~!」と気付きました。

一晩、嘔吐と下痢をして全部出させた後に、一日絶食をして、ちゃんと回復しましたけど。

そんな米騒動もありましたが、お祝いしてあげようとはやっぱりおもわなくて、

ハルッカ♪と思い出の場所に行ってきました。

ひろ~いあそこへ。

e0113673_8324083.jpgまん中に写っている長い点と短い点が、バァバとハルッカ♪です。

どれだけ広いかわかるでしょう?

ハルッカ♪と初めて会ったのは、夕方の帰宅ラッシュ時の池袋駅。

そして、二回目に会ったのはここ。

この時、ハルッカ♪を引き取りましたが、ハルッカ♪と一緒に暮らしたパピヨンやダックスが

数匹一緒にお別れに来てくれたんです。

みんなで力いっぱい走りました。

まだ一年しか経っていないのか~と思うくらいに、私の身の上にはいろんなことが起こりました。

ハルッカ♪はそれを感じながら、私に寄り添ってくれています。

一緒に生きていこう、と迎えたハルッカ♪。

お互いに必要だったんだね、と今を振り返れるように一緒におばちゃんになっていきたいな。


e0113673_839467.jpg富士山とハルッカ♪

髪の毛ボーボーでシツレイ!あかねちゃんがボーボーの方が可愛いって言うの~。
[PR]
by dog_god | 2011-11-02 08:44 | 犬との暮らし

お注射&カレンダー

e0113673_1481093.jpgハルッカ♪の狂犬病予防注射に行ってきましたよ。

針が刺さったかな?と思ったら、「キャッ」と鳴いて動いてしまい、

「あ~ん、やり直しか~」と思ったら

「ハイ!終わりましたよ。」だって。

すごいはや技。


そうそう、来年の犬種別カレンダー、エアデールテリア版に応募したら、

左のアンニュイ写真と、もう一枚富士山と一緒に撮った写真を載せてもらってました^^

来年は、ハルッカ♪のカレンダーで、日々を大切に過ごそう。

あ。他のエアデールもみんな可愛いヨ。


カレンダー掲載写真は小さいので、ここではおっきく掲載!!


カレンダーはここ。
[PR]
by dog_god | 2011-10-17 14:10 | 犬との暮らし

愛犬

山歩きの途中、ちょっと一休み。

ハルッカ♪も一緒に一休み。

しかし、しばらくしたら急に、ハルッカ♪が背中にある山の方に振り返ったかと思ったら、

もう一歩目を踏み出し、山に向かって走り出した!

私達が一緒に歩いてきた道とは違う、道のない、しかも崖っぷちのような

そういう山肌を一気に駆け上っていく。

何か獣のにおいをキャッチしたのだろう。

「もののけ姫」のヤックルみたいに勇敢に、崩れそうな崖を駆け上がっていく。

落ちて骨折したらどうしよう。と思いながら、ハルッカ!おいで!!と呼び戻そうとする。

これは、家に居るペットとしてのハルッカ♪を愛する私。

こういう時のためにも呼び戻しの練習をするべきだと言うんだろうな。

でも、もう一方で、思いっきりやってみろ!そして確信をつかむんだ!という私が居る。

それで命を落とすことがあったとしても、今走るのがあの犬なんだ、と。

何度か呼び戻そうとするけど、内心、あの犬は気がすんだら私のところに帰ってくるんだと冷静に見る。

高く高く駆け上がり、ときどき私を見下ろしている。

私の本当の心をわかっているのか、私を確かめては、まだ登っていく。


あの犬は、私と同じだ、と思う。

私は、あの犬を愛しているなぁと思う。

そして、無事に戻ってくるのを待っている。


ハァ!ハァ!ハァ!と、さっきまで私と歩調を合わせてくれていた世界と

違う世界を走ってきたことを私に教えてくれた。

山の下りをまた私と歩調を合わせて歩いてくれる。

ハルッカ♪お前を理解したいと思う。

大好きだよ。一緒に歩いてくれてありがとう。
[PR]
by dog_god | 2011-08-05 20:35 | 犬との暮らし

やっぱり可愛いハルッカ♪

e0113673_2040151.jpg先月末に美容院に行ってプロのプラッキングを受けたハルッカ♪ 
なんかもじゃもじゃの方がハルッカ♪らしいなぁ~と思っていたんだけど、だいぶ目に馴染んだのかな?
やっぱりカワイイじゃ~ん!と思って、写真を撮ったので見てね。
ハルッカ♪の好きなお山の中で撮ったらボケボケになっちゃったけど、これが一番どんぐりまなこが可愛い。
e0113673_20402056.jpg背中から見たらこんな感じ。
water dog gardenの池田さんに作ってもらった首輪が似合ってる。
ちょっと身体がちっさくなっちゃって、中型犬って感じだけど、初めて会う人にはまだ「おっきいね~」と言われてる。
e0113673_20404210.jpgこれ、ホントは投げたボールを取りに走りだした瞬間なんだけど、這いつくばってゲェしてる酔っ払いのおぢさんっぽいので、載せてみた。
ホントは、女の子。しかも、三歳、女ざかり。
[PR]
by dog_god | 2011-08-04 20:53 | 犬との暮らし

順調に回復中

e0113673_21123826.jpg
ハルッカ♪避妊手術をしました。

できるだけ自然に近いカタチで育てていきたいので、避妊手術も迷ったのですが、

メリットとデメリットを比べたらメリットの方が多いだろうと考えて。

かわいそうに、エリザベスカラー装着状態です。

この目。ごめんよ。ハルッカ♪
[PR]
by dog_god | 2011-05-11 21:16 | 犬との暮らし

さえないお花見

帰郷してから、中学の時の同級生の「ネコ」と「メロンちゃん」とよく遊んでいます。

三人とも犬が好きで、ネコのところには最近、プードルが来たばかり。

私が縁組みの仲人をしました。

今週の日曜日、お花見に行こう!と話が出たのですが、とくに自粛しようと思ったわけでも

ないのに、なんとな~く地味に。待ち合わせは早朝6時。

朝日を見よう!と意気込んでいたのに、曇りだし。

桜を見るにしては、桜の木より梅の木が多くて、梅の花はもう終わっているし。

とりあえず集まってお湯沸かして、モーニングコーヒーを飲みながら、

それぞれの犬自慢して。(出たっ!)


写真撮ったけど、桜は写っていないし、お天気もどんよりで、

犬達もそれほど盛り上がっていません。飼い主のほうも早起きのせいか、まだエンジンかかっていません。


e0113673_22493751.jpgメロンちゃんの愛犬「アトレー」

ラブラドールレトリーバー。


e0113673_22501219.jpgネコんちの愛犬「ちょこじ」

ミディアムプードル。


e0113673_2250503.jpgあかねさんちの愛犬、ご存知ハルッカ♪ 愛くるしいのぅ~

エアデールテリア。



そんでもって、みんなでお座りしてスリーショット撮ろうよ。って言ったら。。。。



e0113673_22513196.jpgこういう感じ。


ねえ~ったら!
[PR]
by dog_god | 2011-04-13 22:54 | 犬との暮らし

ハルッカ♪、ボルゾイ、ドーベルマンと遊ぶ。

e0113673_2145587.jpg山ではケモノを追ってしまう可能性を考えて、ずっとリードでつながっていましたが、
せっかくだから、突っ走らせてあげたくなって柵のある ドッグランへ車で移動。
何度かお世話になっているところ。
人も犬も300円。(たぶん時間制限なし)私達が到着したら、
「もうすぐボルゾイとドーベルマンが来るよ。」とオーナーのおじさん。
「うちのと遊べそうですか?」
「訓練を受けてる犬だけど、どうかな~」
そんな話をしていたら、すぐに彼らがやってきました。
飼い主さんとちょっとお話して、大丈夫だろうということになり、
十分に注意しながら、犬をフリーに。

e0113673_21452297.jpgドーベルマンの男の子に
ねちっこく追っかけられて「いやぁ~ん!」(というか、「ぎゃん。」)と声をあげていましたが、
喧嘩するわけでもなく、男女のかけひきを楽しんでいるようでした。
ウチの中では「ハルッカ♪でかっ!」と感じていましたが、
ボルゾイとドーベルマンに囲まれたら仔犬ちゃんです。でも、三匹が本気で走ったら、なかなかの迫力でした。

e0113673_21454531.jpg白いボルゾイ、なんと名前を「ルカ」と言いました。
おっきなルカ。
久しぶりに「ルカ。」と呼べて嬉しかったな。

自然に囲まれて犬と遊ぶ。
体も心もいつもと違う動きをした良い日曜日でした。
[PR]
by dog_god | 2011-03-07 22:11 | 犬との暮らし