<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

座禅大好き

座禅会、三回め。

座禅が大好きになってるんですけど、いいんだろうか。

私が座禅しているお寺では、後ろから棒で叩く人は居ません。

出来る姿勢で座禅しています、結跏趺坐とかいう本当の座り方はできてません。

でも、座禅の日が待ち遠しいくらいに、好きです。

今日は、座禅が終わって、経 行(きんひん)とか言うらしい「ゆっくり歩き」の

時に、足の感覚がなくなって、立ち上がれずひとりバタンバタンともがいていた。。。

それでも、好きです。

和尚さんの説法のときに、「さきほど立てませんでしたね?無理に立たないでいい。」と言われて

恥ずかしかった。。。けど好きなんです。

一回めのときは、嬉しさがこみあげてきた。

二回目、なんかもや~っと見えた。

三回目、ムショウに、可愛い、可愛いって感情があふれてきた。

まったく「無」になっていないと思いますが。

和尚さんも30年座禅やっても、悟ったり、無になったりしたことない。と

おっしゃっていました。(ウソだー!ホントに魅力的な方。惚れ惚れする。)

そして、毎週、和尚さんの説法の中に、必ず、私の頭に浮かんだ言葉が

入って来たり、私にいま必要な事が話されるという不思議さが、

ゲームのように楽しいのです。和尚さん、絶対わかってる!

こんな座禅でいいのか?

棒で叩かれないから、ま、いっか。

楽しいからしばらくは続けてみます。30年くらい。

続けていくうちに、私もなんかわかるかもしれない。

ああ、今日もよかった。
[PR]
by dog_god | 2010-07-27 00:11 | こころ

水と。

e0113673_21455442.jpg東京から雑貨チームみどりさん一家がやってきました。

私の運転で避暑地へ。

いつも水汲みをしている陣馬の滝です。

人が死ぬほどの暑い日が続いています。涼しい写真どぞ~。

e0113673_21462255.jpg横尾さんや千住さん、滝の絵ばかり描く人も居るけど、

滝を見ているのはなんともキモチがいいものです。


e0113673_2146422.jpg

e0113673_21471087.jpg子供たちの夏休みも始まり、

この暑さもあって、滝は観光地なみに賑やかでした。

ワンコもたくさん連れられてきていましたが、泳いでいたワンコはこの子だけ。

さすがゴールデン。泳ぎが上手です。

何度も何度も同じ場所に泳いで行き、スィ~と流され、

またバシャバシャ犬かきして、スィ~っと、って気が済むまで水と戯れていました。

うらやましい。私も犬と一緒に泳ぎたい!!

ゴールデンの毛色と水の色がとっても綺麗。

忘れられない夏の一日だね。

e0113673_21472838.jpg

e0113673_21475453.jpg
[PR]
by dog_god | 2010-07-24 22:03 | 遊ぶ

バジル大好き

e0113673_19565895.jpg畑でバジルがいっぱい育っています。

ちょっと虫食いがあるのは無農薬だから仕方ない。

枝をちょっと振るだけで、バジルの濃い香りが周囲に漂います。
e0113673_19571779.jpg可愛い白いお花が咲きます。

こっちは自宅の庭の鉢植え。

お料理にちょこっと添えるために作っています。

畑のは何のためかというと?

私の大好きなジェノベーゼのパスタのためにバジルペーストを作ります。


e0113673_19574658.jpg作り方は、、、えっと。

バジル(葉っぱのみ)
松の実
ニンニク

オリーブオイル

を、フードプロセッサーで、ガァーーーーってやる。(って適当すぎやしないか?)

たくさん作ってビンに保存しておき、夏の間じゅうジェノベーゼを何度もいただきます。

同じ畑でとれたじゃがいも、いんげんも一緒に茹でて。

麺は、「寄りあい処」のフェットチーネ(平打ち麺)が絶品。

これは、東京のレストランで食べるよりおいしいでっせ。ペーストを茹でたジャガイモにつけて食べたりしてもおいしいよん。
[PR]
by dog_god | 2010-07-23 20:44 | 料理

蓮華

e0113673_15344866.jpg今年もまた富士市大通寺の蓮の花を見に行ってきました。

昨年にはなかった屋台やお土産店も出てにぎわっていました。

蓮の花は咲くときに音がなる、と言われるのであまりにぎやかなのも

いかがなものか~。と思いました。


しかも、名産の豚肉で作ったチャーシューを焼くいいにおいが漂い。。。

蓮の花の雰囲気ぶち壊しじゃん!と思ったけど、

どんなに汚い泥の中でも、清らかな花を咲かせる蓮。きっと腹を立てることも

しないでしょう。私もにぎわいの中に静寂をみられる人間になろ~っと。



e0113673_1535560.jpg昨年このお寺からいただいてきた5つの蓮の種。

我が家で、4つ発芽したものの、成長を続けているのは1株のみ。

3年目くらいには、花が見られるそうなので、

再来年、元気で、美しい蓮が我が家で見られますように。

何色の花が咲くんだろう。

その時には、静かに花開く音を聞こう。


e0113673_15352033.jpgこれは富士山頂や、私がほぼ毎日お参りに行く浅間神社に祀られている

女の神様「このはなさくやひめ」と同じ名前を持つ蓮の花。

今年からこのお寺に仲間入りしたそうです。

「はじめまして。」

まぁるくふくらんで、咲いたら小さな姫様があらわれそう。



[PR]
by dog_god | 2010-07-22 15:38 | ガーデニング

演じる。ここに在る。

夏バテで日記が書けなかったわけではありません。

古くなった我が家。昨年は屋根の張り替えでしたが、今年は床の張り替え。

工事中でパソコンもつなげず、日記もかけませんでしたが、この数日でいろいろありました。

まずは、床がフローリングになったこと~。これは私にとってどうでもいいことなんですが、

床で昼寝、きもち~ですね。

横浜の萩原先生のところで、催眠療法。これは何の変化も起きていないようで、

ココロの世界では劇的な変化が起こっていくよう。

すると、気になっていた身体の症状も消えているのです。

不思議っちゃ~不思議。でも、何の不思議もないっていうことを、

二度目の参禅会、和尚の説法でつくづくしみじみ。

仏教と医療に、共通の部分があるんだなぁ~とボヤ~っと思ったのでした。

そういえば、医療はアートだと友達が言ってたっけ。アートもまた同じ。


e0113673_9424350.jpgそんなココロの変化、カラダの変化を、観察しながら、

私のシゴト、オーダーぐるみも納品。トイプードルの翔くん。14歳。

彼の自己主張の強さゆえなのか、そういう運命だったのか、

翔くんの半生は波乱万丈でしたが、

今は、そんな翔くんの心ごとしっかりと受け止めてくれるお母さんのもとで

暮らしています。本当の親子同様に。喧嘩しながら、だそうです。うふふ。

翔くん、自己主張も大事だね!(笑)きっとご家族を悩ませたのでしょうけど、

あなたの生きる力はそれだったのかもしれないね。


萩原先生がおっしゃっていました。

それぞれの存在は、それぞれの役を演じている役者なのであって、

その役割がその人そのものではない、って。

全ては自分が決めているようであっても、源泉(大いなる存在)に決められていること。

翔くんの演じた役は、その劇団に必要だった要素。

画家の寺門先生も書かれていました。

我々は何かのテーマをみんなで演じているチームだと。

テーマが変わると参加する役者も変わるんだって。


私の障害も病気もぬいぐるみシゴトも、仲間の病気も、何かのテーマのために与えられている役割。

私は私の役にどっぷりとハマりながらも、

「演じている」のだという意識をどこかに持って、この役を生きよう。



ちなみに。ご心配かけるといけないので。

私は、病気による症状で治療を受けているのでなく、

不安に縛られている(なさけな~い!)だけで出てくる軽い症状の相談に行ったのです。

病状は、来月の検査によって明らかになりますが、ホント元気です!
[PR]
by dog_god | 2010-07-21 09:58 | 犬ぐるみ完成写真

参禅

初めて一人で運転して出かけた先はお寺。

生まれてはじめての座禅会に参加。

一人で運転、しかも夜の運転は教習所も含めて初めてだったので

緊張しましたが、うまいこと到着。

本日の座禅会に参加していたのは、私も含めて5名。

ほかの方々は常連みたいだったので、見よう見まねで

私も眼をつむり、座禅を始めると、しばらくして、和尚さんが

「手はこう。目は半眼、閉じてはいけません。背筋を伸ばして。」

と教えてくださいました。

そのお顔。私のおばあちゃんを送ってくださった和尚さんでした。

ロウソクの灯りだけの暗闇の中、私の顔を覗き込んだので、

そう見えたのかもしれないのですが、

手もお顔も大きく優しく柔らかく感じ、

おばあちゃんを送ってくださったときの温かなお言葉や行為が

思い出され、包まれるような安心感がありました。

数十分座禅をしたころに、なんだかとても嬉しいキモチが

こみあげてきました。

嬉しくて嬉しくて仕方がないというくらいに。

ずっとこうしていたいけどいつまでなんだろう?と思ったころに、

座禅終了の音が鳴り、

次は、すごく遅いスピードで一歩ずつ一列になって歩きました。

あれはなんというんだろう???

で、お待ちかねの般若心経。これは家で毎朝唱えているので

ベテランさんと同じようにできました。

そのあと、和尚さんのお話がありました。

そのお話も、す~っと入ってくるような、自然に関するお話でした。

暗闇、ロウソク、カエルや虫の鳴き声、

この世はいいなぁ~としみじみ思いました。

帰ってきて、口琴を奏でてみると、

その響きはお経とそっくりでした。
[PR]
by dog_god | 2010-07-12 22:36 | こころ

支え。

治癒に向かう私のメニューの中に「治ったときのことを考える」がある。

私がリアルに妄想することができるのはやっぱり犬のこと。



運命のワンコとの出会いを果たし、そいつとアジリティーのコースを走ってる。

自分たちなりの走り、クリーンランをした後に、

ハルッカという名前の彼?彼女?の頼もしい肩に私の腕をまわし、抱き寄せる。

そして、私はそいつに言う。

不安だった日々、今日のことを振り返って。

「キミが居たから生きられた。出会う前からキミが生まれる前からずっと私を支えてくれてたんだね。」

って。

そのときに、天国のハルとルカを思う。

全ての源はひとつなんだと感じながら。

そいつは長い舌を出して、私の顔を見ながら、エヘラエヘラとバカっぽく笑う。
[PR]
by dog_god | 2010-07-11 23:45 |

あんた、クレイジー。

「あんたのクレイジーを吐き出しなよ。」

って友達がメッセージくれました。

「あんたがちょっとクレイジーなの私知ってるから。」って。

そう、わたし、ちょっとクレイジー。

嬉しかったな。

わたしのなかのクレイジーが喜んでいる。

クレイジー。なんてキミはステキなんだ!!
[PR]
by dog_god | 2010-07-09 22:43 | こころ

明日何してる?

e0113673_22332643.jpgみんな明日の夜、何してる?

私はぬいぐるみ作ってる。

kanaboonは歌ってる。

「歌もぬいぐるみも祈りだね。」

わたしたちが初めて会った日に話したこと。


2010.7.9
中目黒  楽屋  
open 18:00/charge2.000yen
KANABOON(Vo.G.)~Play on 21:00~


19:00 はりゅ
20:00 山本兄妹


中目黒  楽屋 
目黒区上目黒2-15-6
目黒銀座商店街郵便局手前右側一階  中目黒駅徒歩4分
03-3714-2607


近い人、暇な人、私の好きなkanaboonを見てみたい人、聞いてみたい人、
気が向いた人、明日の夜ね!!彼女、歌ってるから。
[PR]
by dog_god | 2010-07-08 22:49 | お知らせ

22

今年は22年、私は22日生まれ。で、ナンバーは22番。

もちろん富士山ナンバーだよ。自慢。(え?恥ずかしいの?)

無事に納車されました。

というか、自分で取りに行って乗って帰ってきました。

緊張した~。

思えば教習所はよく整理されていた。。。

本当の道路は怖い。怖い人もいっぱい運転してる。

初心者マーク、障害者マークのほかに、

「まさに今、車屋さん帰り」のマークも欲しいと思いました。

そのクセ、スーパーアオキや、市役所にまで寄り道してきました。

カーナビの機能を確認したくて。

明日は家族に監督されドライブに行かなければいけないらしい。

特訓。
[PR]
by dog_god | 2010-07-07 23:02 | まなぶ