<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コタツ

またしばらく書くのをお休みしていましてスミマセン!

心配をかけてしまうだろうなぁ~と思いつつ。

ほとんど毎日、手当て(自然療法による)やウォーキングに明け暮れています。

薬をゴックンと飲むのとは違い、時間も手間もかかるのが手当て。

でも、やったらやっただけの効果を実感できるのが嬉しいです。

気温が下がり、体調は良い日ばかりではないけれど、

「あ、調子いいな。」って感じられる事が増え、それが手当てのおかげだと自覚できるのは本当にうれしい事。

また頑張ろう、って思います。 

永い間看護士をしてきた母の協力があり、本当に心強いです。

そして、一緒に歩む仲間の存在も。

キラキラのイルミネーションも無い町。体力不足で紅葉狩りも行く気になれなかったし。

面白い事は何もない闘病中のわが身。

それでも、感動や喜びで涙ぐむことが増えてきた気がします。

いや、きれいごとを並べるつもりはなく、もちろん不安や悲しさで泣くこともあります。

だけど、これまで鈍っていた感覚、気づかなかったこと、そういうのが目覚めて

心が動いたかどうかと認識するより前に、涙がじわ~っと出ちゃっている感じです。

ウォーキングしていて出会うバラの花にあいさつをして、においを嗅がせてもらったりするとき

自然に「ありがとう」と言ったり。

歩けるという幸せ。今日という一日を頂けた幸せ。

ありがたい、ありがたい。そう思うことがとっても多いです。

そう思いながら、私は何十年も生きているような気がします。

それって本当の幸せな人生じゃないかな。


幸せって言えば、コタツが出ました~^^

ハルッカ♪が四辺のうちの一辺を占領して、のびきって寝ています。

家族でコタツを囲む幸せ。

コタツの威力ってすごいね。 うたた寝に注意だけど!!
[PR]
by dog_god | 2011-11-29 19:07 | こころ

ホントのホントの私

さてさて何を書こうかな。

ぬいぐるみをちょっとずつ縫っているんですけど、、、疲れるんです。

歩くことからリハビリを始めて、ちょっとは体力がついてきたかなーって思っていたんですけど、

歩くのと、作るのとは全然違うんだってわかりました。

体力が無くなってくると、いろんな部分の疲れや微妙さがわかるようになり、

とにかく一晩中縫っていた時なんか、「ああ、頑張り過ぎていたなぁ」と思います。

それが何のためだったのか?

今は、自分にとって一番大事なことを考える。それから、「死にたくない」ではなく、

「生きたい」と全身全霊が望むための、ホントのホントの自分がさせて頂きたいことを考える。

病気でなければ、私はただただ頑張って、疲れて、

人に喜んでもらって、ほめられて、喜んで、それで幸せだったんだろうな。

それだけでは、「死にたくない」レベルなんだな。

もっともっと生きたいと思うには。。。きっと人間にはいろんな側面とそれぞれに可能性がある。

私の病気は一側面。一生懸命やり過ぎたのも一側面。

まだ開かれていないトコロがいっぱいあるはず。

ぬいぐるみを無理せず縫いながら、この先にあるかもしれない「ホントのホントの私がさせて頂きたいこと」

を探したいと思います。


そうそう、食事療法をしていたら、味覚がとても鋭くなってきて、

果物の農薬とかをすごく感じるようになってしまいました。

我が町は水道水がかなりおいしい方だと言うのですが、今の私にはまったく飲めません。

湧水を汲んできていますが、この湧水こそが今の私には「一番おいしいもの」です。
[PR]
by dog_god | 2011-11-14 11:31 | こころ

争奪戦

ハルッカ♪との早朝散歩も復活しました。

日の出前に一緒に歩き出します。

って、まだ昨日一日やっただけなんですけど。

だってね。。。

今朝も、歩くぞ!と思って、五時すぎに目覚め、着替えてハルッカ♪部屋を開けてみたら、

ハルッカ♪がいない!!

なんと既にジィジが連れて出ていたのです。

昨日から、私が。。。と言っていたのに。

どうやら、ジィジは、私に頼まれて行っているというより、

ハルッカ♪と散歩したくて行っていた!?

ハルッカ♪争奪のために、早起きの競争になるのか?

仕方ないから今朝はひとりで、ひさしぶりにあの森へ行き、

あの木に今日までのことを報告してきました。
[PR]
by dog_god | 2011-11-05 09:25 | お散歩

一年経ちました。

ハルッカ♪を迎えてちょうど一年が経ちました。

お祝いをしてあげなかったのですねたのか、備蓄米を見つけて袋を破って生のままだいぶ食べてしまって。。。

下痢&嘔吐をしてはじめて、「コ、コメをたべた~!」と気付きました。

一晩、嘔吐と下痢をして全部出させた後に、一日絶食をして、ちゃんと回復しましたけど。

そんな米騒動もありましたが、お祝いしてあげようとはやっぱりおもわなくて、

ハルッカ♪と思い出の場所に行ってきました。

ひろ~いあそこへ。

e0113673_8324083.jpgまん中に写っている長い点と短い点が、バァバとハルッカ♪です。

どれだけ広いかわかるでしょう?

ハルッカ♪と初めて会ったのは、夕方の帰宅ラッシュ時の池袋駅。

そして、二回目に会ったのはここ。

この時、ハルッカ♪を引き取りましたが、ハルッカ♪と一緒に暮らしたパピヨンやダックスが

数匹一緒にお別れに来てくれたんです。

みんなで力いっぱい走りました。

まだ一年しか経っていないのか~と思うくらいに、私の身の上にはいろんなことが起こりました。

ハルッカ♪はそれを感じながら、私に寄り添ってくれています。

一緒に生きていこう、と迎えたハルッカ♪。

お互いに必要だったんだね、と今を振り返れるように一緒におばちゃんになっていきたいな。


e0113673_839467.jpg富士山とハルッカ♪

髪の毛ボーボーでシツレイ!あかねちゃんがボーボーの方が可愛いって言うの~。
[PR]
by dog_god | 2011-11-02 08:44 | 犬との暮らし