<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

モーフちゃんとこれからのわたし。

e0113673_15425340.jpg 捨て犬騒動やら色々あって、紹介が遅れましたがモーフちゃんが完成して、里親さんの元に旅立っていきました。

既に、モーフちゃんというキャラクターが完成されていて、 そのモーフちゃんのお好きな方からのご注文です。

わたしテイストのモーフちゃんでOKだということでしたが、 

モーフちゃんのほのぼのとした雰囲気に、私の好きなボロキレやひき裂きは似合わないし、

モーフちゃんの持つ印象は変えずに、私自身がこの雰囲気を楽しませていただくつもりで作っていきました。

ただ、癒しキャラのこの子には、抱き心地や風合いは重要だと思ったので、

素材や詰め物、重さにはこだわりました。


e0113673_15431129.jpgそして、もうひとつのこだわりは、サイドのシルエットです。

ぜっぺきのぺったんこ、そして、ぬぼ~っとした長い手と、早歩きができなさそうな短い足。

「ちびまるこ」ちゃんのエンディングテーマの時に出てくる、踊る「チュー」のシルエットを思い浮かべながら(笑)

お鼻のところ、横顔も思ったようにできました。

首には枯れた小枝を削って作ったボタンと、素焼きの小鳥を下げました。

納品も無事に済み、とても喜んでいただけてホッとしています。


まだ、オーダー作品がいくつかあって、早く作りたいな~と思っているのですが、

6月さんにRitti Bearさんと、先輩作家のタチムラシヲリさんに、お誘い頂いての

作品展を控えておりますので、そちらの準備にそろそろ入りたいと思います。

このお話を頂いた時には、私はまさかの余命宣告を受けたばかりで、

生きているかどうかわからない。。。とお断りすることも考えました。

でも、Ritti さんとタチムラさんの温かな励ましがあり、生きていたら、作れたら、やりたい。。。

と思い続けて、いつのまにか三月ももうすぐ終わり。まだ生きられる!って今は確信しています。

自分自身が楽しんで、今の自分で無理しないように作って、皆さんに楽しんで頂けたら嬉しいなと思います。
[PR]
by dog_god | 2012-03-23 16:23 | 犬ぐるみ完成写真

捨て犬 本日情報

e0113673_1724674.jpg保護したワン公です^^可愛いでしょう?

昨日、一時預かりしてくださっているヨガの先生と一緒に、動物病院に連れていきました。

健康診断のためです。血液検査や検便をしてもらって、異常なし!見るからに元気ですけどね。

病院のスタッフさんも、獣医さんも、可愛い可愛いって。

先生のお話によれば、保護した場所や状況から、迷い犬というより捨てられた可能性の方が高いだろうと。

チップが入っていないかもチェックしていただきましたが、やっぱり入っていませんでした。

でも、健康だし、性格もいいし、すぐに里親さんが見つかるよって言っていただけました。

野良ちゃんだということでフードや駆虫薬などもサービスして頂けました。先生、ありがとう。


e0113673_17242325.jpgそして。。。

先生の言葉通り、既に里親候補の方が現れたそうなんです。

ヨガの先生のお友達で、広々としたドッグヤードがあるお金持ちのおウチだそうです^^イェイ♪

飼い主さんが現れず(現れない思うけど~)、その方とお見合いしてみて、相性が悪くなければ

めでたくお金持ちのおウチのワン公、いや、おぼっちゃまになります。
e0113673_17243785.jpgでも、もしかしたら、相性よくなかったり、ピンと来なかったりするかもしれないから、ココに、ワン公の全身写真のっけておくね。

欲しい~という方はコメントか、メールくださいね。
e0113673_1724506.jpgイマイチ冴えない体調、モヤモヤした気持ちで運転しているところに、ひょこひょこひょこ~って飛んできて、

私は、「この命を救おうと思わないなら、私自身の命も捨てるんだろうな」ってなんとなく思いました。目の前に現れること、それは、私自身です。

でも、残念ながら我が家は、そういうことを受け容れてくれるおウチではないのです。

小さい頃から、私は、動物を連れてきては、捨ててくるように言われ、情けないけどそれは今もかわらないのです。(泣)

しかも、今は、私自身が病気で、毎日自分に手がかかる。

ハルッカ♪のお世話も父や母に協力してもらっているので、捨て犬を連れて帰るなんて、とんでもないこと。

老いた両親にこれ以上の負担はかけられません。でも、この子は生きていけそうです。

私と出会って、親切な人、愛情豊かな人、色々な方の協力で、この子の未来が見えてきました。

お腹をすかせて、疲れ果てていたワン公は、今日も楽しそうに尻尾を振っています。

支えられて。感謝して。みんな一緒に生きていこうね。
[PR]
by dog_god | 2012-03-16 18:19 | 犬との暮らし

犬を拾った!

e0113673_1242138.jpg昨日、ヨガの帰りに、森の中を車で走ってたら、前から子犬が私の車めがけて走ってきました。

捨て犬、、、だよね。。。
やだー。会っちゃったー。困ったな。
置いていけないな。
でも、うちでは受け入れて貰えないな。

とりあえずダッコして車に載せて、、、
車の中が温かいので、すぐにまぶたが落っこちてきて寝ちゃいます。
可愛い。困り果ててお腹もすいて疲れているんだね。

思い付いたのは、さっきまで一緒に居たヨガの先生。
いつも先生とは動物の話をしていて、たくさんの猫ちゃんや、動けないワンちゃんのお世話をなさっていると聞いていたから。

お電話してみたら、快く一時預かりOKして下さいました。

さぁて、飼い主さん探し、、、現れなければ里親さん探しだ!
ぬいぐるみとはワケが違う。生きているからね。
今日は市役所、保健所、警察に連絡いれました。
ハルッカ♪がお世話になっている動物病院にも、健康診断、張り紙など協力してもらえそう。

この写真は、保護して車に載せたときに携帯で撮ったので、イマイチ全体像がつかめないよね。
明日会いに行って、ちゃんと写真撮ってきます。とても可愛い子だよ。男の子でおそらく生後5カ月くらいかな。
体重はダッコした感じ、6キロくらいあった。

飼い主さん、、、現れないような気がするな。
私の事を止めたワンコ、きっと色んなHAPPYを引き寄せるはず。

誰か。飼って!
[PR]
by dog_god | 2012-03-14 12:51 | 犬との暮らし

震災から1年

e0113673_1592374.jpg

神様、私は今年のサクラを見ました。

黙祷をささげるその時間に、このサクラを見上げていました。

私はサクラまで生きていた。

生きていこう。
そして祈っていこう。
[PR]
by dog_god | 2012-03-11 15:09 | こころ

カンペキ

e0113673_2334680.jpg

最近、小さな診療所にお世話になっています。

検査や入院の大きな施設はないものの、免疫力を上げていくためのメニューがいくつかあるので、私は「カラーセラピー」と「和みのヨーガ」を受けています。
今日はヨーガ。
ゆったりダラーンと気持ちよく二時間を過ごし、
外に出たら暖かかったので、近くの田貫湖まで車を走らせて、湖畔をゆっくり歩きました。

ほら!富士山、完ぺきでしょう?

私たちひとりひとりも、本来は大自然と同じ、完ぺきなんだよね。
[PR]
by dog_god | 2012-03-06 23:34 | お散歩

開花

e0113673_911842.jpg

開花と言ってもサクラではありません。

私の場合、東京時代から続いている開花報告は、クリスマスローズです。

今朝花ひらいていましたよ。

ルカが亡くなった日には、庭に咲いていたクリスマスローズで送りました。

ルカの命日は2月10日。
今年は遅いですね。
東京と富士宮の違いもあるのかな?

花ひらくってやっぱり嬉しいね。
近々、ハルとルカのお墓に持って行ってあげよっと。
[PR]
by dog_god | 2012-03-04 09:01 | ガーデニング