<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日のワイルド

いま、ベッドの上で洗髪して貰ったよ。
髪を溜め水でチャポチャポ洗って貰うのって、なんだか赤ちゃんの頃の記憶蘇る感じ。ばぶぅ~。

ここの看護師さんの何人かが、私がぬいぐるみを作ることを知っていて、
ワンコやぬいぐるみの話でしばらく部屋に居たりするし、この間の回診の時にはドクターまでも、ぬいぐるみの話で私を囲んだ。

私がやってきたささやかなこと。

しかし、私はささやかなだけではないっ!
昨日はついに、ケンタッキーフライドチキンをお昼に食べたぜぃ!オリジナルチキンと辛口チキンを一口ずつ…ワイルドだろ~!?

夜は国産マンゴーでマンゴーパーティもしたぜぇ~。
しかも、今夜は友達がこの街一番の美味しいうなぎを探して届けてくれるって話だぜぃ~。
このご時世にワイルドって言うか羨ましいだろ~。

みんなのためにも、必ずワイルドに復活する!午後はリハビリだ。
[PR]
by dog_god | 2012-07-26 11:34 | 健康

サプライズ!

昨日は、高2のときのクラスメイトが、なんと当時の制服を着て病室に現れた!!
入院中の病院にお勤めの看護師さんが高2のクラスメイト!
毎日病室に顔を出してくれていたんだけど、彼女の粋な計らいで、
高2の時、後ろと前の席で仲が良かった4人が何十年ぶりで、病室に集まったの。
私は、当時、髪を伸ばそうとしていたんだけど、自分で結うことが出来なくて、教室で3人がかりで結って貰ったり、リボンを付けて貰ったりしていた。

懐かしくて懐かしくて、病室に入ってくるなり、涙が出た。

しかし、よく制服を持ってたし、着れたよなぁ…


昨夜は、呼吸が苦しくなり、酸素吸入器を付けたけど眠れなかった。

眠ろうとせずに、クラスメイトが持ってきてくれた「今日の猫村さん」というナンセンスな漫画に読みふけった。

そのうちに朝が来て、
朝のチカラが私にも届けられる。

私は、私の人生を愛している。私を可愛がってくれたみんなのことを愛している。
今日も生きているだけで嬉しくて泣けた。
なんて幸せなんだろう。
[PR]
by dog_god | 2012-07-24 07:42 | こころ

あまーい!!

みんな、ありがとう。

今朝は、病院は外来患者さんでごった返していたけど、車椅子を押して貰って、ハーゲンダッツ、クリスピーのキャラメルカスタードをゲットしたよ。

量はあんまり食べられなくて、お父さんとお母さんと分けた。
それでも、甘くて喉が痛くなっちゃった!

でも、また行くぜぃ。
あかねちゃん、ワイルドだから!
実は、夕方には「銀だこ」も食べたぜぃ。医者からは絶食って言われてるんだけど、ワイルドだろ~!?
[PR]
by dog_god | 2012-07-23 21:28 | 健康

おはよう!

ありがとう。
私に今日という日を見せてくれる大きなあなた。

昨夜は、比較的よく眠れたよ。
今日の目標は、売店にハーゲンダッツを買いに行くこと!

退院はいつになるかわからないけど、退院したら、の目標は…「ポルカキッチン」のオムライスを食べに行くこと!!美味しいんだ~。
美味しいものにたどり着くには、足のリハビリしなくっちゃ。
[PR]
by dog_god | 2012-07-23 05:23 | 健康

生きてます!

ありがとう。みなさん。

コメント下さった方、
直接メール下さった方、
御見舞いに来て下さった方、気にかけて下さる方、

みなさんのおかげで、
微笑むことができます(^^)
いい夢をみることができます。

希望を持って、寝ています(笑)

皆さんも、良い日曜日を…
夢で会えたら、一緒に遊びましょう。
[PR]
by dog_god | 2012-07-22 13:25 | 健康

龍に乗った。

実は今、入院していて、大きなピンチを迎えている。
毎晩、あまり眠れない。
痛みはないけど、お腹の張りが苦しくて、唸っている。個室で毎晩母が付き添ってお腹を擦ってくれている。

昨夜。
いつも、唸ってしまう時間。
私は、龍に乗った!
赤錆のような色の肌をした大きな龍に。
低いところから、ビュンと私を頭部に乗せ、虎を四ひきも飼っている家の前をスルスルーって通り抜け、
みるみる高く舞い上がった。
広い場所に出ると、下にたくさんの人間が色々な営みをしているのが見えた。
不思議なことに、私は、これまでと違う視点を持っている。
邪悪な者と善良な者とをはっきりと一瞬にして見分けられるのだ。

そして、善良な者が、「今すべきこと」のために、
お互いに何をしようとしているのか気づかずとも、同じ方向に向かって行くのがはっきりとわかった。
みんな、とても美しい。

邪悪な者や、今すべきことがわからぬ者の動きは、バラバラ。

善良な者が、残していくシンボルのようなものが、自然に通りに並んでいく。
それがその人達の仕事というわけではないのだけれど、「我々がいるぞ!」と空高い龍に知らせるための目印なのか?
チョコレートで出来たような看板。
次々に増えて行くのが、嬉しくて、嬉しくて。

目が覚めると、母がお腹を擦ってくれていた。

「お母さん、今、あかね龍に乗った。」って言うと、声を出して泣いてしまった。
お母さんは、「龍に乗ったなんて立派だよ。」と応えた。

なぜ、こんなに嬉しいのだろう。苦しい夜に。
[PR]
by dog_god | 2012-07-19 06:02 |

苦しい日。嬉しい日。

今日は体調が悪くて病院に行った。

待ち時間、目をつぶって、深呼吸して、

ありがとう。

愛しています。

ごめんなさい。

許してください。

何度も何度も繰り返す。ホ・オポノポノです。


ひとつ、いいことがあった。

いいこと、なんて言葉で済まない。涙が出るほど嬉しかったんだ。

右の肺3分の2以上溜まっていた胸水が、 ほとんど無くなっていた!

自分なりに頑張ってきたことが、効果をあげていると感じた。


まだまだ悪いトコロもあるんだけれど、嬉しかったことを思いっきり喜んで次に行こう。
[PR]
by dog_god | 2012-07-10 20:52 | 健康